社長挨拶

 

私たちは、良質で高度な医療製品とサービスの提供を通じて社会に貢献します。

当社は1980年設立以来、「事業活動を通して社会に貢献する」という経営理念の実現を目指し、医療機器分野での専門技術を身につけた責任ある組織作りを目指して来ました。

現在では透析・血液浄化、輸液・感染防止対策などの幅広い分野で、患者様や医療従事者様のニーズに応える製品・サービスを提供しています。

今医療の現場で何が必要とされているのか。そして、これから何が必要とされるのか。
医療をめぐる社会的環境は大きく変化して行きますが、私たちはこれからも常にユーザー目線、患者様目線に立ち、皆様のご要望をしっかりと見つめながら、医療機器・サービスなどの提供を通じて、高品質な医療のお役に立ちたいと願っております。

その願いを現実のものにするため、泉グループとの強い連携のもと、新商品の開発・導入・販売、医療事業の拡大を展開してまいります。

当社は今後も「医療事業で存在感のある企業になる」という長期目標の実現に向けて、泉グループの総合力を背景に、持続的かつ収益性のある成長を目指し事業を推進してまいります。



株式会社パルメディカル
代表取締役社長
 福田 博美

 

■IZUMI GROUP



IZUMI GROUP